「横浜マラソン」距離不足。。。 


『3月15日に市民参加型の「横浜マラソン2015」を初開催した横浜マラソン組織委員会は7日、コース距離がフルマラソンの規定より186・2メートル短く、日本陸上競技連盟の公認コースにならなかったと発表した。コースの一部に組み込んだ首都高速道路湾岸線での実測が大会当日までできなかったのが原因という。』

なんというお粗末な運営なんでしょうか、公認コースにならなかったというよりも、公式の記録にならなかったことがランナーには大切なことです。フルマラソンを完走したということにならないということです。

ランナーに対してしっかりとした説明が欲しいものです。そもそも3/19には事は分かっていたようですので、隠ぺいをしようとした疑いもありますね。横浜市長は説明責任を果たすべきです031.gif

[PR]
by peko2334 | 2015-04-08 08:41 | ランニング | Comments(0)

浦和レッズとグルメルポのブログです。


by peko2334