サロマ湖ウルトラマラソン DNF備忘録

サロマ湖ウルトラマラソンから5日が経ちました。
91.5キロ地点での関門アウトによるDNF、かなりのショックでサロマの話をするのも嫌でしたが、まあ時が解決するものですね。
悔しさは相当ココロに残っていますが、何故完走出来なかったのかを反省しなければなりません。
これは、私の来年に向けての備忘録として残しておきます。

・スタート前から降り続いた雨による体温低下
⇒もともとトイレが近いのに、91.5キロまでに何回したのか分からない程の回数でタイムロスした。
⇒身体が温まらないことで、ペースが一定でなかった。

・着替えを持たなかった。
⇒まさか雨が止まないとは思わなかったので、着替えを預けなかった、これにより更に体温低下に拍車をかけた。

・気温の低さにモチベーションが下がった。
⇒寒いのが苦手で、更に雨も降り続き完走に向けての必ず完走するんだという気持ちが継続しなかった。

・ガーミンが83キロで止まった。
⇒四万十川ウルトラマラソンでも同様に83キロで止まった。このことにより大事なワッカでの走りが大きく乱れた。

ペースは遅いながらも、実は体調は良い感じでした。
そもそも、走力としては12:30位での完走レベルでしょうから、今回のようにアクシデントが重なると厳しい状態になることがよく分かりました。
結論としては、走力アップのための走り込み強化と、どんな状況でも完走するんだという精神力を鍛えなければならないということですかね。
要は、練習不足です。

来年、絶対にリベンジします!!

[PR]
by peko2334 | 2017-06-30 11:48 | ランニング | Comments(0)

浦和レッズとグルメルポのブログです。


by peko2334