「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

REDS-WING2

帰省してました😊

年に一度のお盆の帰省です。
暑い中の移動は結構辛いのですが、纏まった休みがなかなか取れないので、致し方ないですね。
それでも、昼、夜と予定を欲張って入れて、充実感いっぱいでした。流石に飲み疲れで、帰りの飛行機は爆睡モードでした。

実家の親も歳を取って、帰省の頻度を増やさないといけませんね。次は正月かな〜💦
b0226748_18422267.jpeg
b0226748_18424939.jpeg

# by peko2334 | 2016-08-15 18:36 | ランニング | Trackback | Comments(0)

早朝ラン

久しぶりに早朝から大濠公園でランしました。
朝早いとポケモン隊は居ませんが、ランナーやお散歩の方々が多かったです。
休日ということもあって、皆さん早起きなんでしょうか😅
陽射しが低い中でのランは、身体に優しかったです。
この時期は早朝ランが良いのでしょうね〜
b0226748_10233630.jpeg

# by peko2334 | 2016-08-11 10:19 | ランニング | Trackback | Comments(0)

コンビニご飯

身体の事を考えて、お昼はなるべく奥様お手製弁当にしています。
長距離ランナーとしてパフォーマンスを維持、高めるにはまずは食事を見直そうと。
しかしながら、今日は不本意にもコンビニご飯😅
まあ、不味くはないですが、栄養価はほとんどないのでしょうね〜

今晩も、昨晩に引き続きインターバルして、負荷をかける予定です。
b0226748_13162622.jpg


# by peko2334 | 2016-08-10 13:05 | Trackback | Comments(0)

サロマ湖ウルトラマラソン 完走記 70km ~ ゴール!

毎日暑い日が続いていますね、昨日は営業中に見かけた道路上の気温計に、38℃という恐ろしい気温が表示されていました。
空気の温度が38℃なので、地面の表面は50℃位なのでしょうか。。。北部九州も亜熱帯化してきていますね。

それはそうと、完走記が途中で止まってしまっていました。
どうも、サロマが終わると1年が終わったような虚脱感に襲われて、腑抜け状態になっています。
まさに、これからがウルトラという70キロからゴールまでを簡単ですが、記しておきます。


トイレを済ませてすっきりといきたいろころですが、降り続く雨は止む気配がありません。
なんとか、鶴雅リゾートまで頑張らないと、ワッカで大変なことになるので、踏ん張って前に進みます。
ここのエイドは、お汁粉とソーメンが有名な私設エイドで、今年はソーメンが売り切れでお汁粉2杯を補給して、奥様に元気をもらいワッカ手前の関門を目指します。
b0226748_12081724.jpg
80キロ通過が14:49、ゴールまで3時間11分あるので、完走は大丈夫だと思いワッカのアップダウンを進みます。が、どうも足が前に進みません。
何人もの、何十人ものランナーに抜かれます。ちょっと焦ってきました。なんかちょっとやばくないか。。。

途中のエイドで50キロに出走しているラン友ご夫婦に会えました。彼らは折り返してきているので、私より3キロ程先行しています。かなり元気なようで、完走は間違いないと確信して、彼らを後押しします。肝心の私は足の痛みはそんなでもないのですが、気温が下がってきており、ワッカ特有に風が体力を奪っていき身体全体がだるく、ごみ袋で作ったカッパでなんとか寒さを凌いでいるものの、今にもダウンしそうな気配です。

ここで、大きな勘違いを犯します。91.5キロの関門時間は16:30だと思い込んで、必死に走っていて、91.5キロに到達した時間は16:31です。
関門オーバーかと涙が出そうになりましたが、周りの雰囲気がどうも違います。関門閉鎖は16:54で、間に合ったのです。
b0226748_12080715.jpg
自分の勘違いなのですが、こんなハプニングがあると急にテンションが下がってしまいました。まったくもって精神力がない自分に腹が立ってしまい、ダラダラと前に進むしかない状態です。それこそ、何十人ものランナーに抜かれまくりますが、冷え切った身体をどのように奮い立たせてもスピードが上がりません。
それでも、なんとかゴールに近づいてきました。いつもの場所で奥様が待っていてくれています、ラン友夫婦も先にゴールして雨のなか待っていてくれています。
3回目のサロマ完走まで、あと少しです。いつものように奥様と一緒にゴールです!
b0226748_12074622.jpg
今回は本当にキツカッタ、練習不足と真冬のような気温に、追い打ちをかける雨。完走メダルをかけてもらい、記念撮影をしていたら急に体がガクガク震えだしました。低体温症になったようで、ホテルまでの道中も震えが止まらず、宿の温泉に入っても身体が温まらず、夕食でビールを飲み始めたら落ち着きました。
いかなる状況でも、ペースを乱さず走り続けるタフさが自分にはないなと。今回の完走は、嬉しさはさほどなく自分のふがいなさに腹が立って、反省しきりです。
サロマの神様は、しっかり努力している者にしか微笑んでくれないということが分かりました。
まだまだ練習が足りないということです。



# by peko2334 | 2016-08-02 12:08 | ランニング | Trackback | Comments(0)

熱中症。。。

昨日に久しぶりにロング走をするかと、10:30頃走りはじめました。
なんとなくだるい感じがしてきたので、木陰のあるコースに変更。それでも流れ出る汗は止まらず、目標の20キロには程遠い11キロにて終了。。。

家に帰り、シャワーを浴びると倒れ込むようにベッドへ。。。軽い熱中症だったんでしょうか、2時間位爆睡です。

今日もなんとなく怠く、熱中症の影響が続いているようです。
真夏のランには気を付けないとね。

# by peko2334 | 2016-07-25 13:46 | ランニング | Trackback | Comments(0)

サロマ湖ウルトラマラソン 完走記 42.195㎞〜70㎞

フル地点を昨年より10分遅れ、大した遅れでないのに走りに精細さを欠いているように感じているので、何となく身体が重い。
ここからは上りが続くので、ギアをチェンジして身体にカツを入れて進みます。上りは好きなので右サイドから何人ものランナーを抜いて50キロ到達です。
b0226748_10592431.jpeg
大エイドまで4キロチョットを気持ちを切らさずに、横を大型バスが通り過ぎると、応援バスの奥様から手を振られて、少し元気が出ます。

無事に大エイドに到着。ここではオニギリなどの固形物をしっかりと補給して、遅れを取り戻すために5分の休憩で出発します。
ここからの上りは60キロまで続くのですが、この上りで体力をかなり使ってしまい、いつも60キロ過ぎから魔女の森を過ぎる辺りまででココロが折れます。今年も対岸にワッカを見ながら、降り続いていた雨が止んだのでゴミ袋のカッパを脱いで気合いを入れます。

ここからは私設エイドの斎藤商店までは、精神的にも苦しくて、早く70キロに着きたいという気持ちだけで進みます。
今年から関門ポイントが変更で69キロです。
b0226748_11110767.jpeg
ここで急にお腹が痛くなってきました。我慢できそうですが、ここで用を足すためにトイレ 🚾の列に並びます。同じ様な状況のランナーが多く、なかなか列が進みません。
それでも、何とか大きな仕事を終えてまずは70キロに到達です。何と昨年より15分遅れ、こんなんで80キロに思い通りの時間に行けるのか不安になってきました💦
b0226748_11185007.jpeg

# by peko2334 | 2016-07-17 10:52 | ランニング | Trackback | Comments(0)

サロマ湖ウルトラマラソン 完走記 スタート~42.195km

起床時間の1:30です。
隣の部屋の物音がうるさくて、なんと2時間の睡眠時間ですemoticon-0106-crying.gif 一睡も出来ないのではと思うほどの騒音でしたが、2時間眠れただけでも良しとしますか。
それほど眠たさは感じなかったので、2時間でも熟睡したと前向きに捉えます。
慌ただしく用意をして、ホテルのフロントで朝食のおにぎり弁当を受け取り、2時過ぎにゴール地点へレンタカーで向かいます。
真っ暗な道をヘッドライトを点けたクルマが、こんな夜中に列をなしています。ほとんどがサロマに出走する選手と思われます。途中のコンビニには、ランナーと思われるクルマが朝食購入でしょうか、満車状態です。

3時少し前にゴールの常呂町に到着です、レンタカー車内でおにぎり弁当を平らげ、奥様の分まで横取りして、しっかり補給です。

ここから、シャトルバスでスタート地点に向かいます。車内からは、朝日が昇ってくるのが見えました。予報の雨は外れ!と期待しましたが、後にそれは裏切られました。
b0226748_14090456.jpg


今回は余り時間がなくて、慌ただしくスタート時間を迎えました。朝の大事なお仕事も列に並んでみたものの、不発に終わっています。
気温も低くスタート時点では7℃、朝日が顔を出したのは、一瞬でスタート時にはポツポツきました。
5:00ちょうどに大人の遠足に出かけます。奥様とハイタッチして、42.195キロの応援ポイントでの再会を約束して。

走り始めて30分くらいしたころでしょうか、雨が降ってきました。急いでごみ袋で作成したカッパを着込んで10キロを目指します。
昨年は、3キロ地点でトイレに行ったこともあり、最後尾になってしまいましたが、6:15/キロを意識してここまでは順調です。

b0226748_14154305.jpg
昨年と同じくらいのタイムでしょうか。
雨はかなり降ってきました。気温が低くて走り易いのは良いのですが、メガネ小僧の私からすると、雨は非常に厄介な存在です。
レンズを拭きつつ前に進みますが、レンズにワイパーが欲しいくらいの雨の降りになってきました。

気温の影響なのか、雨中ランなのせいなのか、良くわかりませんが、どうも調子が出ませんemoticon-0101-sadsmile.gif昨年よりは早いラップで進んでいるつもりなのですが、20キロ到達時点では、少し遅れ気味です。
まあ、先は長いので数分の話で気分を上げ下げしても致し方ないので、雨のなかとはいえ、脱水とハンバーノックに気を付けながら、タンタンと前に進むことにします。

b0226748_14245691.jpg
雨止まないかな~と空を見上げるものの、どんよりとして重たい雲です。
30キロを過ぎて、国道に出るとサロマとして最初の上り坂になります。上りは結構すきなので、ワシワシと右サイドからランナーを抜いていきます。
それにしても、雨に濡れてウェアが重くて、足が上げずらくなってきています。
なんだかんだで、フル地点42.195キロに到着です。ココで奥様からのエイドです。アミノヴァリューとジェルを補給して、先を急ぎます。
昨年よりもタイムでは10分の遅れです。なんで遅れているのかも自分では理解出来ていません。昨年よりも速く走っているはずなのに。。。

b0226748_14330021.jpg







# by peko2334 | 2016-07-12 14:33 | ランニング | Trackback | Comments(0)